814

「怖れ」を忌み嫌うことはありません。
例えば、ワクワクしているとき、人は潜在的にドキドキとした「怖れ」を感じているのです。怖れは人を動かす大きな要因です。怖れを上手く使ってください。それは欠かせないスパイスのようなものなのです。