736

自分が夢中になれることや、面白いと思えるもの以外の、世間のあれこれは、すべてどうでも良いものです。
「どうでも良い」というのは、「重要ではない」「意味がなく、無益」というではありません。それは、自分にとって、捕らわれる必要のないものという意味です。
自分にとって、楽しいと思えること、ワクワクすることをためらわずにやってみてください。そして、それに夢中になって、取り組んでいるとき、多分あなたは、それ以外の事が目に入らなくなっていることでしょう。それが、つまり「他のことは、どうでも良い」という状態なのです。

コメント

  1. Temi Yasukochi より:

    シェアさせていただきます!

ただいまコメントは受け付けていません。