725

すべては、在るがまま、完璧なタイミングで現れています。
自然に生命のドラマは流れ、途切れなく続いています。私達は、このドラマを自分の意志で止めることも変えることもできません。

たとえ、肉体が滅びたとしても、生命の全体性からは切り離されません。それが、私たちの生きている世界です。
ただ、それに抵抗し、変えようと必死にもがくのは、私達の自意識だけです。