692

人は言葉の内容を理解するのではなく、話された印象を受け取っていることが多いので、誤解が生まれます。

それは、人が、他者の言葉を自分の言葉に変換して聞くという性質があるからです。つまり、ほとんどの理解は誤解だと言ってもいいのかもしれません。これもきっと、誤解して伝わるのでしょうけれど、誤解を怖れずに話すことも楽しいものです。

 

コメント

  1. Temi Yasukochi より:

    シェアさせて頂きます✨

  2. Kacchan Satou より:

    > 人は言葉の内容を理解するのではなく、話された印象を受け取っていることが多い

    うん、まったくもって私です。

ただいまコメントは受け付けていません。